ダイエットといえば、乳酸菌ダイエットや朝バナナ、キミハブレイク、乳酸菌製剤、レコーディングダイエットなど様々なものがあります。次に来るのはキウイダイエットだ!などとも言われていますが、このブログでは「なわとびダイエット」にスポットを当てて紹介していきます。縄跳びでいい汗をかいてスッキリ痩せたいですね!

肥満は伝染する? なわとびダイエットで乗り切れ!


”太った友人を持つ人が太る可能性はそうでない場合よりも57%高い”という研究結果が発表されました。

う〜ん、そう言われれば思い当たる節があるかも!?

やっぱり友人とは食事を共にする機会も多いものですから、
やっぱり太った人と一緒に食事をすると、ついつい食べ過ぎてしまうんですかね・・・・

あと、異性の場合よりも同性の友人や兄弟姉妹のほうが、体重増加に影響を及ぼすらしいです。
まあ、逆を言えば健康的に痩せている人と友人になれば、
自分も影響を受けて、健康的に痩せる事ができるんですかね!?^^;

縄跳びで部分痩せ美人をめざそう

なわとび(縄跳び)ダイエットは、気軽にできるダイエット方法なので
最近注目されているダイエット方法です。
効果は結構あるので、みなさん頑張って取り組みましょう。

成功の目安は、1日30分のなわとびで良い結果がでる
という例が一般的です。
また胸の大きい女性は胸にサラシなどを必ず巻いてください。
そうしないと、なわとびで胸が揺れることにより、脂肪が
燃焼され胸が小さくなってしまいます。
女性のマラソン選手が比較的胸が小さいのは、この為かも
しれません。
縄跳びダイエットは、足などの部分やせにも効果があると
言われていますが、やりすぎは体に良くないので気をつけましょう。
脂肪は落ちていきますが、体質により筋肉も付いていきますので、
体重はそれほど変化が出ない場合があります。
しかし部分痩せにより、プロポーションは確実に良くなっていきますので、
三日坊主で終わらないように、努力して継続していきましょう。

私は最初に2kmほどジョギングをして、まず脂肪を燃焼させました。
その後に20分ほどなわとびを跳びます。両足でなく、片方の足ずつ
リズミカルに跳びます。
最初は普通に縄跳びをしていますが、途中から二重跳びやハヤブサなどの
技をいれながら楽しんでやりました。
あとは、i-podなどでラジオや音楽を聴きながらやるのも時間が
経つのが早くておすすめですよ(^^)

簡単ダイエットの成功の目安

なわとびダイエットって知ってますか?
気軽に簡単に出来るなわとびは、結構消費カロリーが
多く、ダイエットに向いているスポーツで効果も期待
でき結果も早めに出るかもしれないですね。。

なわとびダイエットの運動時間の目安は、
大体一日に20〜30分ほどがいいです。
いきなりで難しい人は最初にジョギングなどをして
カロリーを消費してから、なわとびをやるのもいいかも
しれません。
たった一本の縄でジャンプするという単純な運動ですが、
けっこうハードです。
ボクシングの練習メニューに取り入れられていることからも
、その運動量はまさにダイエット向きと言えるでしょう。

・縄跳びダイエットの効果は?
@ジャンプ(跳躍)することで全身の筋力が、持続力を持ち
 心肺機能の向上が見られます。
A二重跳びやハヤブサなどの技を組み合わせることにより
 俊敏性やリズム感も培われます。
B内臓機能の向上、食欲増進、不眠の解消
Cストレスの発散、気分転換

これらの効果が期待できます。
注意点としては、運動前には準備運動を忘れずに行ってくださいね。
コンクリートやアスファルトの上での縄跳びはなるべく
避けるようにして下さい。

私は以前にアスファルトの上で、ずっと跳んでいたら、足首を
痛めてしまいました。
運動靴もクッションのよく効いたものを選ぶと良いでしょう。

簡単な縄跳びで減量結果を出す!

なわとびダイエットは手軽な縄跳びでダイエットが出来ると
評判のダイエット法です。
簡単に効果もでると密かに話題なんですよ。
最近では、ビリーズブートキャンプが話題ですが、
なわとびダイエットならお金もかからず成功への結果も
出やすいので是非頑張ってほしいです。

まず”なわとびダイエット”をやる場所ですが、
他のダイエットと違い場所を気にせずできるのがいいですね。
家の庭や玄関先などで気軽に試せるのが嬉しいです。
でもここで注意してほしいのですが、コンクリートやアスファルトは
あまりおすすめできません。
なぜならコンクリートで縄跳びを続けると足を痛めてしまう
からです。
ですので、なわとびダイエットを行うならなるべく土や芝生の
上など足に負担のかからない場所で実行する事をおすすめします。

縄跳びを行う時間帯ですが、これは特に気にしなくてもよいかと
思います。
可能であれば朝と晩の二回くらいやってもいいと思います。
ストップウォッチやタイマーなどで時間を計測しながら
縄跳びをするといいでしょう。音楽をかけながらやるのも
気を紛らわせるのでおすすめです。
ちなみに私はロッキーのテーマ曲をかけながら、一人で
ロッキーの気分に浸っていました(^^;)
みなさんは恥ずかしいと思うので、あまり真似しないでくださいね。

縄跳びダイエット成功への目安は?

なわとびダイエット頑張ってますか?
手軽で簡単な”なわとびダイエット”を成功させましょう!
効果は抜群な縄跳びダイエットに挑戦する人のために、
このサイトが成功への目安になれば幸いです。

まずなわとびダイエットの運動量の目安ですが、
3分間を5,6セットは実行したいところです。
計30分くらいでしょうか。
縄跳びをずっと続けるのが辛い人は、最初はジョギングを
10〜20分くらいするのもオススメです。
そうすれば、血液中のブドウ糖も燃焼されますからね。

跳ぶ方法ですが、女性の方はよく両足で跳んでしまう人を
みかけますが、ボクシングの練習でよくみかける片足ずつあげて
跳ぶほうが効果的ですよ。ボクシング式の跳び方はスピードをあげて数をこなすことが出来で成功への道も近づきます。
片足2回を飛び、そのあともう片足を2回飛ぶを繰り返します。
この時に注意するのが、必ずつま先立ちで飛ぶということです。
足への負担はかかってしまいますが、ふくらはぎや足首の引き締め効果は抜群です。

なわとびダイエットを実行する時は、汗をたくさん掻きますので
サウナスーツなどを着用して行えば、より一層効果がでるでしょう。
そしてなるべく継続して毎日やることが大切です。
2,3日さぼると怠け癖がついてしまうので、できるだけ毎日
頑張って"なわとびダイエット"を成功させましょうね(^^)

縄跳びダイエットで簡単効果

なわとびダイエットってご存知ですか?
手軽に出来て効果も出やすいダイエット方法なんです。

なわとびなら道具代もかからないし、簡単にできますよね?
このサイトではなわとびダイエットについて、簡単な方法や
効果、ダイエットの結果、一日の運動量の目安や成功への道のり
などを紹介していきたいです。

まずは”なわとびダイエット”の運動時間の目安ですが、
これは一日に30分くらいは必要だと思われます。
理由として、運動を開始してから最初の19分は血液中の
ブドウ糖のみをエネルギー源としています。
そのため、縄跳びダイエットで脂肪を燃焼させるためには20分
以上は続けないと意味がないのです。

成功者のなかには、なわとびダイエットを始めて3週間ほどで
2,3キロほど落とした人はザラにいます。
ですので、あきらめずに根気強く続けてみましょう。
縄跳びダイエットは、辛いですがリバウンドしにくいと
言われています。そして体力が付くのもいいですね(^^)
やっていると段々楽しくなってきますよ!
二重跳びも是非マスターしてくださいね。